運営会社

必要な情報をタイムリーに届けたい

グローバルネット株式会社(GNC)は出版やセミナーを通して、半導体やフラットパネルディスプレイの情報をタイムリーに提供することを目的に1990年に設立しました。そして2020年には創業30年を迎えます。
1994年にCMPプラナリゼーション委員会の事務局として活動する機会を経て、会員の皆様にCMP向け層間絶縁膜用テストウエハの提供を始めたことがきっかけとなり、テストウエハの試作・加工ファンドリビジネスに参入、事業化を致しました。

産業革命以後、電球、テレビなどの電化製品、飛行機や自動車等の輸送機器が発明されて技術進化し、我々人類の行動を大きく拡大させました。

そしてGNCが誕生して以降の30年では、パソコン、携帯電話、インターネットを主軸とした情報通信技術が半導体技術を飛躍的に進化させ、現在ではAI、5Gとさらなる技術開発が進展しております。
その中GNCは、激変し発展する電子デバイス、ディスプレイ産業に、必要とされる情報や試作ウエハを提供することにより、微力ながらその発展に貢献してきたと自負しております。

今後、エレクトロニクス産業は膨大な情報を処理する為の大きな変化が間近に迫ってきております。グローバルネットはこのようなビッグデータ時代に、お客様が必要とする情報をタイムリーに届け、更なる技術の発展に貢献して参ります。

グローバルネット株式会社
代表取締役
武野 泰彦

会社概要

社名 グローバルネット株式会社
所在地 〒104-0043 東京都中央区湊1-2-10堀川ビル6F
TEL 03-5117-2225 FAX 03-5117-2223
事業内容 ウエハの加工販売
コンサルティング
先端技術、マーケット動向のセミナー及びシンポジウム
研究会の定期開催
エレクトロニクス・FPD・半導体に関する出版、情報サービス
資本金 1,000万円
設立 1990年7月11日
代表者 代表取締役 武野泰彦
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行